ISAMU KATAYAMA BACKLASH Official Only Shop OSAKA

カテゴリ: ライダース

calling_3_22_5

お客様私物の1年着用の別注オリーチェシングルライダース

calling_3_22_6

calling_3_22_7

「レザー着る時は基本前は開けたままなんですよね。」

良い感じに育っていってました。




10年ぶりくらいにコーリングに来ました。
黒じゃないライダースが欲しいんですよね。

ジャパンカーフのターコイズとブリリアントブルーをご試着。

calling_23_4_24_3

個体差もあり同じLでもブリリアントブルーの方が少し大きく
ラクに着用出来たこと、また見た目の色も気に入っていただき
こちらに決められました。

calling_23_4_24_4

着てみるとセミダブルっぽさもありますね。とお客様。

襟が小さめなので確かにダブルの派手さが抑え気味なライダースです。

1927-06
BRILLIANT BLUE
ジャパンカーフ製品洗い
ダブルライダース
264,000円







受注会にご来店が難しかったお客様。

どうしても試着したいものがあるとのことで
先日サンプルを取り寄せしてご試着いただきました。

calling_23_4_15

「このポップな感じいいですね」
と気に入っていただきご予約いただきました。









calling_23_4_10_2

福岡県のお客様

1254-02
BLACK
イタリアンショルダー製品染め
ダブルライダース
220,000円

今シーズンで11年リリースされ続けている
バックラッシュを代表するモデル。

イタリアの上質でオイリーな革質と
製品染め特有の揺れ感、タンニン鞣しによるエイジング。
どれをとっても最高な上、11年前から変わらない値段も魅力のひとつ。

当時ジャパンカーフが18万くらいだったのが
今は23万くらいなので、イタショルも27万くらいでも
不思議ではないのに、企業努力で値段を上げていない
バックラッシュには頭が下がります。
とは言えさすがに、いつかは上げざるを得ない日が来るのかもしれません。








1254_customer

1254-02
BLACK
イタリアンショルダー製品染め
ダブルライダース
220,000円

バックラッシュを代表する定番モデルが入荷しました。

img_1254_02_7

イタリアンショルダーレザー
流通している革の中で、ベジタブルタンニン鞣しの革は
全体の1割-2割程度と言われています。

バックラッシュの製品はその逆で
ベジタブルタンニンレザーが9割以上で、
ほんの少しクロム鞣しの革を使っています。

ベジタブルタンニン鞣しの革は使い込むと味わいが深くなりますが
コシが強いため財布などに使うことが多く一般的にウェアには使いません。
ショルダーレザーはバッグで用いることが多い革です。

イタリアのショルダーレザーはオイルが染み込み、
有機的な匂いと独特な手触りです。

その革をライダースにしまうという贅沢さと職人の技術の高さ。
バックラッシュスタッフ着用率も高いライダースです。








calling_23_3_20_2

千葉県のお客様

1254-02
イタリアンショルダー製品染め
ダブルライダース
RED
220,000円

これ着たい!と
強く思わないと着れないんじゃないかと思う
赤のライダース。

しかし一度着てしまうと
黒では味わえない感覚が身体に残り
この感覚を欲してしまう魅惑の色です。







シングルライダースが1着欲しいんです。
前に持っていたやつ金欠の時に手放してしまって。

calling_23_3_6

ご試着されたのは定番のイタショルシングルライダース

「無茶苦茶気に入りました。
今月か来月お迎えに来たいと思います。」と。

お客様が鏡を見て
テンションが上がっている様子が何より嬉しいです。


2023AW店頭サンプル受注会
3月10日(金)12:00〜17:00
3月11日(土)12:00〜17:00

上記日程で2023AW(秋冬)のコレクションサンプルを
店頭にご用意致しております。
(通常営業も致しております。)

2023AWの商品が店頭に並ぶのは、早くて7月ですが 
いち早くバックラッシュの新作を、見て着て感じることが出来ます。

既製品でサイズが合わない方は
受注会の時のみサイズを調整することが出来ますので
この機会をご利用下さいませ。

アポイント制にさせていただきます。
ご来店ご希望の方はメールでご連絡くださいませ。
info@callingbacklash.com
 

calling_23_2_27_2

白が気になるお客様

ダブルもいいけど、シングルの方がほっそり縦長に見えて気に入りました。

calling_23_2_27_4

1927-05
WHITE
ジャパンカーフ製品洗い
シングルライダース
231,000円

お知らせ
来週2023AWコレクションが始まります。

2023AW展示会レポートは
メールマガジンで配信いたします。
ご希望の方は下記URLよりご登録お願いいたします。

※メルマガ登録はこちらから
すでにご登録されている方は必要ありません。
http://www.callingbacklash.com/mail/magazine/index.html

店頭サンプル受注会は3月上旬〜中旬を予定しております。
詳細が決まりましたらお知らせいたします。





calling_23_2_17

1927-06
WHITE
ジャパンカーフ製品洗い
ダブルライダース
264,000円

色は真っ白ではなく
やや青みがかった白。
それに白の下のグレーが所々見え
上品さとグランジ感のあるライダース






↑このページのトップヘ