ISAMU KATAYAMA BACKLASH Official Only Shop OSAKA

タグ:イサムカタヤマバックラッシュ

calling_11_13_3
1254-01
BLACK
イタリアンショルダー製品染めシングルライダース
209,000円

1254-02
BLACK
イタリアンショルダー製品染めダブルライダース
220,000円

分納分になっていた残りのイタショルのシングルライダースと
ダブルライダースが入荷しました。
ブラックのみの入荷です。

ミッドナイトブラックは今月末までに入荷します。







3月の受注会でご予約されたお客さま。
calling_3_18_3
ご予約いただいていたジャパンショルダー製品染めの
ダブルライダースコートが届いたので引き取りにご来店。
calling_11_9_3

calling_11_9_2
レザーコートに合わせて靴も購入を検討中でしたが完売してしまい
靴はまた良いと思うものに出会った時に。と。








calling_11_6_2
ご予約の1254-02(イタショルダブル)を引き取りのお客様。

「こういうレザーっていつまで(何歳)着れるんですかね?」
calling_11_6
その場におられた他のお客様。
ジャパンショルダー製品染めダブルライダースをお買い上げ)

「50代だけど全然着てる」と。

そうなんですか?!、自分は48歳になるんで
嫁にはこういうのは...と言われるんですよ。

好きなものはやっぱりいくつになっても着たいですもんね。
ただ着こなし方は年相応に変わっていくかなと。

お知らせ
勝手ながら11月8日(月)は休業させていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
翌9日(火)は営業いたします。






calling_11_5
1254-01
BLACK
イタリアンショルダー製品染めシングルライダース
209,000円


1254-02
BLACK
イタリアンショルダー製品染めダブルライダース
220,000円

お待たせしました。
今年の秋冬も入荷いたしました。
イタショルはお待ちの方も多く、メール、電話、ご来店と入荷対応に追われた1日でした。
本日納品分は各サイズ1着ずつですが後日また入荷いたします。

お知らせ
勝手ながら11月8日(月)は休業させていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
翌9日(火)は営業いたします。






calling_11_1_3
BACKLASH×incarnation
in-1948-03
ドイツベビーカーフスエード製品染め
319,000円

シンプルなライダースの形ではなく意外性のあるデザインで
着る前には抵抗あった方も試着されるとこれはいいですね!と。

ただお値段張るので、なかなか...

インカネーションとのこのコラボモデル。
スエードも最高で革好きならわかるハイクオリティーな1着です。






calling_11_1
1773-07
ジャパンショルダー製品染め ダブルライダース
264,000円

入荷しました。
calling_11_2
シーズンを追うごとに、お客様からの認知も高くなってきていています。

ジャパンショルダーの良いと思うところは
どのシーズンも安定してクオリティーが高いところです。

イタリアンショルダーを着られている方にも
一度袖を通していただきたいシリーズです。



ショルダー系のレザーの特徴は
他の部位に比べ「トラ目」が多く入っています。
(線のような筋)
calling_10_29_3
日本人は綺麗なものが好きな方が多いので
ショルダーレザーのトラ目もつるっと仕上げて
トラ目がないような革もたくさんあります。
(と言うか一般的にはそういう革の方が多く流通しています)

バックラッシュは皮らしい革なら
トラ目もあるのが普通だとして
表面を加工せず使っています。

ショルダーレザーの定番
イタリアンショルダー製品染めは11月中旬入荷予定で
今現在、染めている最中です。
染めの後はほぼ仕上げなので、
予定通りに進んでいるのではないかと思います。

トラ目と言えば
ギターのトラ目も美しいと思います。
calling_10_29


先日再販が決まり予約を開始したニット
kn77001
KN-770-01
BLACK
36,300円と記載していましたが正しくは33,000円です。
値段書き間違いしておりました。
失礼しました。

予約したいんだけど定価が違うような...とお客様からの
お問い合わせで気づきました。
申し訳ございませんでした。



calling_10_25
1909-05
ゴートタンニン製品染め N-B3
286,000円

近年秋冬コレクションシリーズで人気のゴートタンニン製品染めから
2021AW新型のN-B3がリリースされました。

こちらは同じ革のゴートモッズA2と異なる点があります。

calling_10_25_2
それはインナーです。
こちらのN-B3は中綿入りのインナーがボタンで取り外し出来ます。

バックラッシュのレザーは多くは防寒着ではないので
冬は寒いですが、こちらなら寒い日にも着用していただけます。

calling_10_25_3
インナーを外すと、通常の裏地付きのレザーになります。

厚手のものも中に着込めるように、全体的にゆったりシルエットです。

中綿のインナーがあると、着回しが出来るので着用率が高くなるアウターだと思います。


↑このページのトップヘ