ISAMU KATAYAMA BACKLASH Official Only Shop OSAKA

タグ:バナナバッグ

calling_7_16
岩手県のお客様
143-01
GUIDIオイルカーフバナナバッグ
71,500円

ご注文の際にいただいたメール

バッグが服に干渉するのが嫌なので
手持ちのバッグばかりだったのですが
夏にライダースは着れないですし、
でもタンニン革を身に付けたくて...これで解消出来そうです。




大きさの違いを教えてください。とお客様からお問い合わせがありました。
商品はGUIDIオイルカーフのバナナバッグ。
日常使いがメインです。
calling_6_19
写真上 143-01 GUIDIオイルカーフバナナバッグ 71,500円
写真下 143-02 GUIDIオイルカーフバナナバッグラージ 93,500円

GUIDIオイルカーフバナナバッグは新品時に比べると
大きさに違いがありますが、使うと革がクタッとします。
形があってないようなところがあるので、パッと見の大きさは
そこまで変わらないように思います。

143-02(ラージ)の方にはサイドにジップがあるので
そこからも中身が取り出しできます。
143-01にはこれがありません。
calling_6_19_2
次は同じラージサイズのダブルショルダー製品染めと並べてみました。
写真下 92-10 ダブルショルダー製品染め 83,600円
calling_6_19_3
GUIDIオイルカーフの方をアンコを抜いて肩にかけた感じにしてみました。
ダブルショルダー製品染めは革がガシッとしているので
GUIDIオイルカーフのようにクタッとなりません。
calling_6_19_4
革の表情も随分違います。




ラージサイズっていうけど、そんなに大きくないですね」
calling_1_12
「これはいい革ですねぇ」
calling_1_12_2
「裏の革が表でもかっこ良さそうですよね」
calling_1_12_3
「大きさが心配でしたが、来てみて良かったです。
思ったより全然普通のサイズでこれ買います」

奈良からお越しのお客様でした。



calling_11_7_2
「普通に使えるカバンが欲しかったんですよね」

レギュラーサイズ(143-01)と
ラージサイズ(143-02)を比べて
普段使いにちょうど良い大きさのレギュラーサイズをお買い上げでした。




calling_5_23
定番のGUIDIオイルカーフ バナナバッグ入荷しました。
143-01 ノーマルサイズ 71,500円
143-02 ラージサイズ 93,500円

・GUIDIオイルカーフの経年変化
・バナナバッグを使用されている方の使用感

calling_5_23_2
革の裏も表のようなきめ細かさです。

GUIDIオイルカーフは芯通しではないので、
裏の色が写真のように黒ではなく染まりきっていないので茶色だったり
まばらだったりします。
今回入荷分は全て裏が黒に染まっています。

芯通しではないので裏(中)がまばらになっているのがいいという人もいれば
黒い方がいいという人もいます。
どちらが良いというのではなくただの好みなので、
気に入ったものを使っていただければと思います。


店舗もしくは通販で22,000円以上お買い上げのお客様に
ディアスキンレザーマスクをお付けしておりま
数に限りがございますので、先着順とさせていただきます。

calling_4_11c

現在ご来店はアポイント制にさせていただいております。
ご来店ご希望のお客様はメールくださいませ。
お手数おかけしてすみませんが
どうぞよろしくお願いいたします。

info@callingbacklash.com 

 






本日売り切れだったダブルショルダー製品染めバナナバッグが届きました。

定番のブラックと新色のレッドです。

92-04 イサムカタヤマバックラッシュ ダブルショルダー製品染め バナナバッグ
92-10 ダブルショルダー製品染め バナナバッグ
ベルギーショルダー製品染め バナナバッグ イサムカタヤマバックラッシュ
こちらは以前発売されていたベルギーショルダー製品染めのバナナバッグ

バナナバッグは使うとぐにゃと円を描くような形になります。
艶の出方は気持ちいいほどです。






↑このページのトップヘ