ISAMU KATAYAMA BACKLASH Official Only Shop OSAKA

タグ:ヨージヤマモト

calling_12_28
「カードケースが欲しくて、いいの買えて良かったです」

ブラドルレザーのカードケース(名刺入れ)をご購入のお客様。

着用していたバックラッシュとヨージヤマモトのコラボライダース
かっこ良い味が出ていました。
calling_12_28_2


昨日は19歳のお客様 初めてのご来店です


普通に生活していれば
出会っていなかった出会い
お店があることで会話が始まりました

店のドアの前に無事到着し、しかし様子が
あれ?ここは服屋じゃなかったのか?と
もう一度検索し
セレクトショップと書いてあったのでドアが開きました。

そして40分

その時の会話の内容を要約すると

ファッションに大変興味があり特にヨージヤマモトが好き 

揺らぎのあるシルエットに惹かれる

ファッションを職業にするつもりはない
あくまでも好きな趣味と仕事は違うような気がするから

Tシャツに(プレミアがついて)何十万は理解できない

社会人になると高価で好きな服が自由に買えなくなる(買えるではなく)

かなりの服好きは一般には理解されがたく、そしてモテない

人もブランドも新たな出会いがあるのは服屋さん、、。


ファッションに対し純粋で正直な言葉がずんずん響きました。
18_12_08_02
 これからもよろしくお願いします。


レザーフェア
12月10日(月)〜12月20日(木)


コーリングバックラッシュ 公式オンラインストア
http://http://www.madrigalyourline.jp/fs/madrigal/c/isamu_katayama_backlash
新作の予約はこちらからです。 
 

20代ヨージヤマモトファンの方。

バックラッシュをほとんど知らない方が
コラボレーションライダースを見に来られました。

コーリングの雰囲気に一瞬ビックリされましたが
イタショルのライダースを試着して2度ビックリされていました。
未体験ゾーンのキツさに盛り上がりを見せ
パターンや袖付けの作りの違いをご説明し
前向きにご検討いただく感じでお帰りになられました。
DSC_1734
バックラッシュのユーザー、ファンでは当たり前のやり取りも
ヨージファンからすれば新ブランド。
革からのご説明、ブランドの歴史、デザイナーのクリエーションや考え方
ユーザーの感想、ミュージシャンの着用歴、職人の技術や革の開発
いろいろとコーリングで接客をさせていただくことが出来てとてもうれしく思います。

10月16日(火)までサンプルを店頭にてご用意しております。
いつものバックラッシュとパターンが異なりますので
着用時の雰囲気がどう変わるのか、この機会にお試し下さいませ。


お問い合わせはこちらまで。
コーリングバックラッシュ
06-6281-8758(12時〜17時 水曜、第二第四木曜定休日)
info@callingbacklash.com
コーリングバックラッシュ 公式オンラインストア


http://http://www.madrigalyourline.jp/fs/madrigal/c/isamu_katayama_backlash
新作の予約はこちらからです。


買ってよかったもの
買って後悔したもの

買ってよかったものは
特にお店で
今まで気づいてなかったインスピレーションが働いたものです。
そのインスピレーションを持ってワクワクしながら帰ります。
「とうとう発見したぞ」

買って後悔したものは
「これも買っておこう 大好きだから」
「も」が問題で「は」に置き換えるだけで良かった。。



只今展示中のヨージヤマモト×バックラッシュ コラボライダースは
そんな未知の感覚にに満ちています。
DSC_1725



10月16日(火)までサンプルを店頭にてご用意しております。
いつものバックラッシュとパターンが異なりますので
着用時の雰囲気がどう変わるのか、この機会にお試し下さいませ。

お問い合わせはこちらまで。
コーリングバックラッシュ
06-6281-8758(12時〜17時 水曜、第二第四木曜定休日)
info@callingbacklash.com
コーリングバックラッシュ 公式オンラインストア


http://http://www.madrigalyourline.jp/fs/madrigal/c/isamu_katayama_backlash
新作の予約はこちらからです。


昨日のSold now

ヴィンテージ立ち襟 BK
イタリアンダブルショルダーシングル BN 


↑このページのトップヘ